タイトル画像
クリニックの特徴

糖尿病内科

内科の専門性として、糖尿病内科の診療経験豊富な院長が勤務しているため、糖尿病を中心としながら高血圧症、高コレステロール血症、高尿酸血症(痛風)、動脈硬化などの生活習慣病全般の検査や治療にも柔軟に対応いたします。

リハビリ

整形外科専門医の診療とともに当院の柱でありますリハビリテーション(スパインダイナミクス療法)を行う理学療法士のスタッフを充実させている点です。首、肩、腰、膝、足などの痛みやしびれなどの症状に対して、整形外科医師の診療とリハビリテーションできめ細かなケアを行います。

漢方専門医

内科は漢方内科の保険エキス診療を充実させています。当院では毎週漢方専門医が診療しております(月曜日・火曜日)。西洋医学的な治療との併用は基本可能です。また、保険適応のエキス剤を用いますので、健康保険で漢方診療が受けられます。さらに、リハビリテーションの必要な患者様が漢方を併用されると痛みやしびれなどの症状が緩和されやすくなることが期待されます。

隔月診察

宮崎の本院から第四土曜日の午前のみ隔月で法人理事長(腎臓内科)と本院院長(野尻中央病院・消化器内科)の診察があります。

ご相談ください

これら専門的診療の他、風邪や小さなけが、小児科対応(月・火曜日は乳幼児から可能、水・木・金曜日と土曜午前は6歳以上のお子様に対応可能です)など、どこの病院、どの科にかかればよいかとお悩みの患者様に適切な検査・治療方針をご提案し、当院で対応できることには精一杯対応いたします。健康のご相談は何でもお気軽においで下さい。

フッタ画像
求人情報
戻る
戻る